ミカドヤな日常

アートディレクター/グラフィックデザイナーの夫とイラストレーターの妻の日常です。ミカドヤのHPはコチラ:design.mikadoya.jp

出来事マンの刺激。

高校時代の仲間、Y孔が来福。10代の頃の友達は利害関係もなく、本当真っ直ぐに付き合える貴重な存在です。 D井「先生よぉ、俺ら男しかおらんのに席替えって必要あるとや?」担任「・・・・・・・それもそうやな。。」 二学期の席替え時に放った漁師のせがれD…

八女の、名クイーン。

採れたての新じゃが(メークイン)。「たくさん頂いたので」とお裾分けしていただきました。 私の体調を気遣うお手紙と一緒に、すべすべお肌のお芋さんたちがゴロゴロ。 送り主Rさまのお心遣いが身に染みて、免疫力UP。彼女はスマートに人に寄り添い、相手に…

渇いた風を殴り迎えに来たぜ。

「ようケースケ、男闘呼組迎えに行かないかい?」心の拠り所、A生兄やんからの突然のお誘い。 「男闘呼組かぁ、、曲あんまり知らないからなぁ。。」なんて野暮なこと言わず降り立ったサンパレス。アナタからの誘いだったら乗らないワケないでしょう。もいち…

30年の想いをもう一度。

株式会社三好不動産さまのオリジナルブランドとして取り扱われている自社マンション『WEALTH(ウェルス)』のロゴデザインを担当させていただきました。 30年前、三好修社長が福岡の地にリーズナブルで質のいいマンションを、という想いのもと開発された鉄筋…

思春期の距離。

早いものでこの家に引っ越してきてから今年で8年目。有り難くも毎朝近所の子たちから「ねぎ〜!ねぎのお父さ〜ん!おはよう〜!」と元気よく声をかけていただいているのですが、その子供たちの中にずっと仲良く登校する低学年の兄妹がいました。 お兄ちゃん…

この夏の過ごし方。

春眠暁を覚えずをまだやっているこの方。 どうもこの季節特有の揺るぎに、犬も人間もやられてしまいますね。ボーッとすることも生きて行くには大切です。ボーッとする時間をSNSに奪われがち。 半年前から寝室にスマホを持ち込むことを止めました。 小さな目…

過ぎ去り行く、5月。

ゴールデンウィークが過ぎ、暦通りに日が長くなってきた今日この頃。 差し込む光も明るく、家の中にいても四季の移ろいを感じます。 5月も後半かぁ・・・。 実はとびきり大きな風邪をひいてしまい、2週間経過した今でも本調子にはなかなか戻らず、ちょっと困っ…

竹崎カニが、我が家にやってきた。

お行儀良く並んで、竹崎港よりやってまいりました。 キレイな紅白で、Vサイン。(危険防止のためハサミはカットしてありましたが) 味良し、縁起良し。箱を開けると磯の香りもして、よこそ我が家の食卓へ。 息子(4歳3ヵ月)も興味津々で、『さるかに合戦』…

家族みんなで、ご飯会。

お仕事でお世話になっていますカメラマンF庄さん御一家と、持ち寄りご飯会。銀塩カメラとブルースハープ片手においでくださいました。 奥さま、小1の娘さん、4歳の息子さんとは初対面でしたが、みんな同年代ということもありすぐに仲良しこよし・・・ になるま…

みんなの公園。

なんともステキな名前の公園。 佐賀県杵島郡江北町にある『みんなの公園』にちょっと前に行ってまいりました。 Instagramで見かけてから、ずっと行ってみたいなと思っていた場所です。 いわゆる公園、いわゆる多目的スペースというより、なんでしょうか・・・い…

なんてない、昼ご飯。

自宅で仕事をしていますから、お昼ご飯も家飯。 となると三食作ることになるのですが、レパートリーが底をつきます。すぐに。 朝に一日分の味噌汁を作り、あとは常備菜をごまかし程度活用。 カレーなのに味噌汁。パンなのに味噌汁。ひどいときは、チャンポン…

不動産営業の新しい働き方。

株式会社三好不動産さまより、新会社『三好エージェントトラスト株式会社』ブランディングのご依頼をいただきました。三好不動産が満を持して展開するエージェント会社。不動産会社が仲介をするという一般的なものとは異なり、売り主や買い主の立場に立って…

桜の散歩道。

今年も、見事に咲いてくれました。 サヨナラとお別れを言う人、はじめましてと握手で迎える人。 新年度特有のキモチが入れ替わるこの季節は、春の優しい陽気とはうらはらなシビアな時期でもあります。 息子(4歳3ヵ月)も今月よりパンダ組。 ひよこ→あひる→…

城南区長尾1丁目の、台湾料理。

地味に連載を続けている食べ歩きレポート。 徒歩圏内に台湾料理『福鑫楼(ふくしんろう)』さんがOPENしました。 現地の言葉が飛び交う店内はリトル台湾。 ご主人はジューシーな油淋鶏ランチ。 私は牛肉ラーメンランチ。 お話を伺うとご家族で切り盛りされて…

八女茶発祥600周年プロジェクト。

福岡を代表する八女茶は今年発祥600周年を迎えます。その600周年記念プロジェクトとして発表された高級八女茶『八女伝統本玉露』オリジナルボトリングティーのデザインを担当させていただきました。 栄林周瑞禅師から受け継いだ600年。ここまで八女茶を守っ…

バンブーさき子さんに、会いに行ってきました。

週末を利用しての帰省。若き頃のお二人もご主人とこんな感じで歩いていたのでしょう。 お正月ぶりの再会に、テンションMAXの息子(4歳)。さっきまで車酔いしていたのに、見事に復活です。 道の駅太良に寄り小休憩。有明海を見渡しての深呼吸は都会では味わ…

成長と反比例する、親心。

「この生活は今だけだ」と、2時間おきの授乳やエンドレスのオムツ替えを修行僧のようにこなしていたあの頃。朝から公園で遊び、お昼ご飯が終わったと思ったら夜ご飯。 こんなにも自分の時間が無くなるものかと、息子用のかっぱえびせんを盗み食いしながら「…

安心をカタチに。

福岡商工会議所さまより、発足後50周年を迎える福商生命共済制度のブランディング強化を図るため、ロゴマーク、ブランドスローガン及びステートメントのご依頼をいただきました。 「福岡商工会議所(福商)がやっていることがなかなか伝わってないんですよ。…

春の、衣替え。

愛犬ねぎ。 焦げ茶色のシンプルな革製の首輪に、ゴールドの迷子札。 そろそろ交換時期になったきたので、新調しました↓。 思い切って赤がいいかな?いや、水色も似合いそうだな・・・うーっん、、、。 悩んだ挙げ句『白』に決定しました。 見慣れないせいもあっ…

味のあるおじさんのみの市。

暖かくなってきましたので、久しぶりに筥崎宮蚤の市にて探索。 蚤の市は護国神社も有名ですが、ここ数年、味のある露天商のおじさんたちも身を潜め、オシャレな業者ばかりが台頭してくるようになりました。 ただ、ここ筥崎は違います。 並ぶ商品たちはもちろ…

10年後、20年後って。

何度も経験してきた春。 来年も再来年も・・・この先ずっと迎えたい、色々な春の色。 「10年後、どうなりたい?」 ご主人の突然の問いかけに「そうね、10年って意外にあっという間よね。」と返しますと「じゃぁ、20年後は?」重ねられた問いかけに「・・・そぉねぇ…

ちょうどいい体温。

福岡の飲食店「焼売酒場いしい」や「ツクネスタンダード」を手がける企業「株式会社ドラマティック」さまの企業ブランディングに伴い、CIを担当させていただきました。 ブランディングカンパニーCROMAGNON&Co.さまを中心に、社長・幹部へのインタビュー、全…

白水大池公園、しろうずって言います。

2度目の『春日白水大池公園(しろうずおおいけこうえん)』に行ってまいりました。(わたし、初回は欠席) 雨が降りそうで降らない、でも降りそう・・・、そんな天気予報にヒヤヒヤしていましたが、御日様に軍配。 持参したおにぎりと近くにあるMrMaxで調達し…

ひょうたん島の案内人。

佐賀県太良町観光協会さま、竹崎コハダ女子会さまと協力して作り上げた、竹崎の観光MAP。 A3ワイドのこの地図がなんと、、、、 デ・デーン! 島の入口(竹崎島橋)に出現したとのご連絡をいただきました。 ちょうど一年前は、制作真っ只中。 まさか、お出迎…

傍で一緒に考える。

福岡県八女市・井手製茶工場さまの主力商品『菊長治』の仲間に、ほうじ茶が増えております。 「一番茶」の茎だけでなく葉を合わせた奥行きのあるブレンドほうじ茶。ほうじ茶独特の焦げ臭や苦味が苦手な方も人もいらっしゃるかもしれませんが、井手さんはその…

高校の、コート。

高校時代のコート。 競技場ではなく、防寒着の方です。 正月帰省を機に実家で眠り続けていたそれを、復活させました。 ボタンを付け替えて44歳仕様に。学校指定服ということもあり、シルエットは今どきではないのですが、私はそこがお気に入り。流行っている…

ちょっとずつ出てきた変化。

本日はねぎ(犬)と私の合同誕生日。あれよあれよと気づけば47歳になりました。。 鏡を見るととうとう髪や髭に数本白いものを発見し愕然。。細くつり上がっていた目もだんだんと斜めに下がってきました。。嗚呼、老化現象。。(ちなみにねぎも白髪があるよう…

最近のねぎ事情。

明日で12歳を迎えようとしている、愛犬ねぎ。 持病の白内障の著しい進行はなく、てんかんの発作ともうまく付き合っています。 散歩をすると一目瞭然、はるかに私よりも知り合いが多いのなんのって。 「ねぎ!」「ねぎちゃん!」 老若男女、地域の皆さんに声…

いい街、春日。

一周2kmの春日白水大池公園。福岡では大濠公園に並ぶ大きい池の公園です。 1月は家族全員インフルエンザ感染。「子供は色々持ち込んでくるよ〜笑」と友人たちに言われていたとおり、ご丁寧に根こそぎ持ち帰ってくださいます。 完治はしたものの、お次は風…

過ぎ去った、南南東。

南南東に向かって食べた恵方巻。丸っと1本食べるのがしんどくなってきたので、半分はカットしてゆっくり味わいました。 汁物を鯛のお吸い物にしたら、なんだか祝い事のよう。。。 まぁ、これもアリですね。 さてさて、お次は高齢・・・、いや恒例の豆撒きであり…