ミカドヤな日常

アートディレクター/グラフィックデザイナーの夫とイラストレーターの妻の日常です。ミカドヤのHPはコチラ:www.mikadoya.jp

幻の犬。

いつもの散歩コース。

すれ違いざま品の良い貴婦人からキリッとした顔で声をかけられました。
「失礼ですけど、お名前は?」
フンの処理もちゃんとしてるし、オシッコも可能な限り水で流している私。
「(おそるおそる...)ねぎですけど、、、何か?」


次の瞬間、笑顔になったご婦人が、
「ああ、よかった!お名前が聞けて。
いつも娘とワンちゃんの話してたの。(今日見た?)(いや今日も見てない〜)って。」
続けざま、
「なかなか会えないから、二人でいつも『幻の白い垂れ耳ワンコ』って呼んでたの。ねぎちゃんっていうのね。ああよかった(笑)」


・・・・・・幻。

・・・・・・幻。

・・・・・・いや奥さま、コイツのどこが幻なんですか(笑)



もしかしたら皆さまの町にも『幻の白い垂れ耳ワンコ』は現れるかもしれません。


見かけたアナタに今週もイイコトがあるよう願いを込めて。
(ねぎの毛を売ってみようかな)