ミカドヤな日常

アートディレクター/グラフィックデザイナーの夫とイラストレーターの妻の日常です。ミカドヤのHPはコチラ:design.mikadoya.jp

将来有望。

「ねぇねぇ、ウーフーにして」 最近の息子のお気に入りはBlur『Song 2』PVを大音量で流すこと。 「ウー!フー!」と飛んで踊って壁に体当たりして、一人モッシュ状態です。 彼の中のスターはアンパンマンではなく、ロックバンドのようです。うん、ロクデナシ…

ちょいと遅い、初詣。

久しぶりに、太宰府天満宮に行ってまいりました。 大学入学共通テストの実施日ということもあってか、境内は祈願モード全開。 託した願いが、未来へと届きますように。 神様に願掛けをするときには住所も伝えましょう〜、そんなことを言っていた人がいたので…

沖縄キケン野郎。

沖縄県那覇市にございます、沖縄そば専門店『BIG GOOD』さまのロゴマークを担当させていただきました。私のバンドメンバーで心の友、M平さんの親友が開業されたお店です。 『BIG GOOD』はオーナーのお名前「大」「良」をとって命名されたもの。沖縄というこ…

沖縄そば、BIG GOOD。

M氏よりお土産でいただきました、沖縄そば。 その名も『BIG GOOD(ビッグ グッド)』。勢いを感じる最上級の店名。 濃厚と塩の、2種類をご馳走になりました。 湯煎するだけ茹でるだけの、簡単調理。 ホロホロのラフテー(沖縄風豚の角煮)もセットなので、我…

Fくん効果。

「正月寄っていいですか〜」名古屋からコピーライターN村一家がご来福。かれこれ15年以上の付き合いになる、私の弟分、仕事の相棒、大切な友達です。 この飲んだくれと共に、妻の実家から沢山いただいた菊芋の素揚げをツマミに大いに語り合うのでございます…

住みよいが、日常を作る。

通い慣れた、散歩道。 平坦な道ではなく、あえて険しい道を行く。 アナタは危ないから、早く降りてください。 私が住む街は、沢山の自然が残っています。 鴻巣山にそびえ立つ電波塔は、私のエッフェル塔。私の生活のシンボル。 生まれ育った故郷よりも愛着が…

お正月を、振り返る。

1月も、気がつけば半ばも目の前。 大晦日に帰省し、鹿島市の祐徳稲荷神社へ直行するのが恒例行事。 初詣ならぬ、終詣。 一年間ありがとうございました、と御礼参りです。 コロナ禍で経験した、常識を見直す習慣。世間の流れではなく、自分の時間軸で動くこと…

七草粥で、元気モリモリ。

今年の七草粥。我が家は出汁を効かせた雑炊タイプ。 「このお粥さん、たっくさん食べたらね、元気モリモリになるんだってよ!」 「ホント?!」と目を丸くし、それだったら・・・と茶碗を持ち上げて一気に掻き込む4歳児。 そうそう、その意気で、今年も元気で…

天高く、どんど焼き。

天高く組まれた、竹。 私の故郷では『ほうけんぎょう』で親しまれていました。 我が家もしめ縄を持参して参加。 火の気のある所に、消防車あり。 間近で見られるこのチャンスを、逃すわけありません。 団員さんが渡してくれたヘルメットをかぶって、ハイ敬礼…

2023年、始動。

2023年が始まりました。皆さまの年末年始はいかがでしたでしょうか。 痛めた腰と、ものもらい(左目)も一緒に年を越し、緩やかに新年を迎えました。 さて、今年はどんな年にしますかと問われたならば『絶対評価』。他人と比べるのではなく、理想とする自分…

飛躍と奇想。

今年最後の忘年会はやはり心の友、A生家でフィナーレです。マンボ焼き片手に今年のあれこれを語り合うのです。 今年一年は設立以来一番目まぐるしく、たくさんのお仕事に関わらせていただきました。どれも思い出深いお仕事ばかりで、初めて経験する新しい世…

人間の層。

さぁそろそろ一年労いますかと、クライアントの株式会社ネオバンジーさまと毎年恒例の忘年会。今年も大変お世話になりました。 まずお二人と決まって寄るのがプロ御用達の生鮮店。「家永さん、何が食べたいですか?何でも言ってください。」食べる専門の私か…

天の邪鬼の憂鬱。

本日は息子の生活発表会。昔でいうお遊戯会というものでしょうか。 コロナ禍もあり、運動会同様昨年は参観できませんでしたので、私どもとしても初めて足を運ぶイベントです。 3、4歳クラスは歌の合唱と舞台劇。一番前の真ん中に場所取りし、さぁ息子よ、失…

ずずずいっと、16周年。

先日こんなことがありました。 とある企業さまで、ロゴマークのプレゼンテーションをさせて頂きました。社長含め執行役員の皆さまは常に分刻みで動かれているため、与えられている時間では100%の提案ができにくい状況。でもプレスリリース日は決まっている…

熊本復興の一助に。

熊本県に来ました。 熊本の数ある名所の中でも特に熊本城は県民のシンボルでもあり、大切な歴史的・文化的資源。震災の大きなダメージにより修復中の状態で、その終了は2038年ともいわれています。 「日本のこれから先の文化観光の一助になる気概でお力貸し…

そう、気づけば、12月。

一昨日までの温かさはどこへ。12月になりグッと冷え込み始めました。 靴を揃える。うがい手洗いをする。お片付けをする。オシッコに行く。歯を磨く。 サンタクロースの力を借りながら、息子(3歳10ヵ月)に教えている今日この頃。 「そんなんじゃ、サンタさ…

言霊娘。

おかげさまで結婚19周年を迎えることができました。とりあえずここまでようやってこれたなぁと2人で顔を見合わせつつ、特に何もすることはない。。特別豪勢なものを食べるワケでもない。。いつも通りの一日。まぁこんなもんでしょう。 そんな感じでなんだ…

ロケット公園で、おったまげ。

桜の木もすっかり紅く染まり、差し込む日差しも柔らかくなってまいりました。 のんびり愛犬とまどろむお姿↓に、見ているコチラも癒やされます。 そのまどろみに近寄る、我が家の愛犬・・・。 まどろみをぶち壊す、我が家の愛犬。 すみません(汗)と平謝り。犬…

おい見たぞ、は嬉しい。

先月納品しました佐賀県の『吉野ヶ里遺跡』御朱印。5日(土)付けの佐賀新聞にてご紹介いただいております。 中学校、高校の友人たちとはお互い家庭もあり仕事もあり会う機会もだいぶ減りましたが、こういう時に「おい見たぞ」、「なんや『デザイナー』って…

新しい領域。

台湾カステラ百々鷹さまの紙袋。T岡GM自ら届けてくださいました。(わざわざすいません泣) オープンから一切販促展開をされていないにも関わらず、店舗でも催事でも売れ行き好調という嬉しいご報告。この紙袋も有料ですが、「カワイイ!」と皆さんカステラ…

参戦、城南フェス。

秋空の下、城南フェスティバルが開催されました。 少しずつ復活しつつある地域のイベント。 派手やかなフェスもいいんでしょうが、わたしはやっぱりコッチ派。 メディアで発信される眩しい賑わいよりも、地域のほんわかした雰囲気が大好きです。 焼きトウモ…

『想い』を『想い』で。

佐賀県武雄市にございます一般社団法人おもやい様の新拠点お披露目会にご招待いただきました。 快晴の中、来賓者・関係者たくさんの方が来場され、おもやいさんの活動に賛同する方の多さに改めて感心しました。 防災ブックと別でご依頼いただいていた活動紹…

商業デザイナーの意義。

佐賀県武雄市の一般社団法人おもやい様より防災ブックのご依頼をいただきました。武雄市は地形と有明海の干満差により氾濫しやすく、とくに2019年・2021年の2度に渡った線状降水帯による大雨の被害で2000世帯の方々が浸水被害を受けられた地域。そんな方々…

秋漂う、愛犬さま。

お久しぶりの登場。 ご覧の通り↓、穏やかに秋を過ごしております。 過ごしやすくなった分、何だかまったりモード。 愛犬の寝顔を見ているコッチも、瞼がトロ〜んと・・・Zzzz。。。 こんなゆるっとした時間は、私の宝物です。

可能性は無限大。

5期目を迎えられる株式会社ビルドヒューマニー様経営計画発表会に本年もご招待いただきました。 毎年、オープニングに流すオリジナルムービーのご依頼をいただいているのですが、早いもので今年で4作目となりました。 企画する際に念頭に置いているのは、社…

御朱印に想いを込めて。

佐賀県より、再発掘が開始した吉野ヶ里遺跡御朱印のデザインをご依頼いただきました。日本全国にある弥生時代遺跡めぐり(吉野ヶ里遺跡や鳥取県の妻木晩田遺跡など)を行う際に、各県自治体ごとにそれぞれ御朱印を作成し、全国にアピールするというもの。 遺…

私の金メダル男。

待ちに待った息子の運動会。コロナ禍により昨年は中止となりましたので、今年が初の開催。 行く道中、「頼むから調子にだけは乗らないでね」と妻に20回程念押しされ、いざ会場へ(乗るか!) 先生たちの手作りのオブジェをくぐり、息子も緊張気味。。 そして…

打ち合わせ、仕様。

テレビの前の長机を運び出し、ダイニングテーブルを、えっさホイサ。 はい、打ち合わせスペースのいっちょできあがり。 ココ最近はじめた、コロナ感染対策。 玄関先には、体表温度検知機の変わりに、犬。(またの名を「温度犬知機」) うがい、手洗い、3密回…

地域に愛されるお店へ。

先週オープンいたしました『台湾カステラ 百々鷹(ももたか)』へご挨拶。 外観のディレクションも担当させていただいたのですが、訪れる方々(とくにお子さんたち)から「カワイイ」「カワイイ」と評判という、嬉しいご報告。 親子連れの方などはどことなく…

ダンプカーチャレンジ。

「ダンプカーほしい」「ダメ」「ダンプカーほしい」「ダメ」「ダンプ」「ダメ」 こうした稟議のやりとりが数ヶ月、、とうとう我が家の大蔵大臣が重い腰を上げ、『ダンプカーチャレンジ』なる表を作成。 後片付け、歯磨き、、などなど、なかなか苦手としてい…