ミカドヤな日常

アートディレクター/グラフィックデザイナーの夫とイラストレーターの妻の日常です。ミカドヤのHPはコチラ:www.mikadoya.jp

つぶやき

読書週間。

我が家の台所事情に影響を与えているこの1冊。 四季の移ろいと共に現れるカラダの不調を分かりやすく説明。週替わりで対処食材を綴ってあり、家族の健康を預かる者のガイド本でもあります。 心のバテとはまだまだほど遠い息子(1歳1ヶ月)は、あらゆるものを…

はい、切手シート当選。

桜のつぼみも何だかぷっくりしてきた今日この頃。新年に掲げた2020年の目標を、はて何だっけか?と思い出しながらの年賀状の整頓。 皆さま、お年玉のチェックお忘れなく。

今日は、魚づくしでいきましょうか。

2020。刺し盛りで、決起集会。 RACHAELの二人が旬の美味い魚を手際よく捌いてくださいました。 包丁を研いでおく。私ができるのはコレぐらい。 プリッとぶっといタコは↓、 ごま油と塩を絡められ、大葉とごまでハイどうぞ。 新鮮な食材はシンプルな味漬け…

なに、見てる?

愛犬と息子。二人して何してるんだか。。 四つん這い者同士にしか見えない、そんな世界があるのでしょうね。 そんなこんなで、今週も皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

その男44歳、あの犬9歳。

本日2月14日は、ご主人とねぎ(愛犬)の誕生日でございます。 世間様はチョコレート日和。。しかしながら、甘い物が苦手なご主人と生態的にチョコレートNGなねぎ。鶏肉好きで、お昼寝大好き。仲良く朝散歩を楽しむ一人と一匹。たまに調子に乗りすぎて甘噛み…

山羊も樹に登る、アルガンオイル。

ライターF田さんよりモロッコのお土産で頂いた、現地調達のアルガンオイル。 取材で全国を飛び回り、モノやコトをしっかり吸収されてアウトプットする天才。プライベートでも海外へひょいひょいと赴き、現地に根付いた珍しいものをお裾分けしてくださいます…

このキッチンから産まれたもの。

PATHARAN(パサラン)に新シリーズが仲間入りとういうことで、只今レシピリーフレットの制作中であります。 オーナーのご自宅のキッチンは、まるで外国のよう。 レストランの厨房さながらのOZAKIのガスコンロは迫力満点です。料理好きのお母様から受け継がれ…

オーナーの愛犬。

のんびりしたお庭で、自由気ままなミントちゃん。 そりゃ=3 タッタッタッタ。。。。 到着! 息子とのガラス越しでのご対面。 料理写真の撮影中とのことで、中に入れそうにもありません。 隙あらば・・・、 やっぱりムリそうですね。残念・・・∪・ω・∪ ・・・。

やっぱ、新年会でしょ。

クリスマスも忘年会も味わうことができなかった昨年末。気分をしゃっきりさせるためにも区切りが必要だ、やっぱ新年会だ。 もう、これは信念会に近い。 今更ながらも2019年を振り返り、2020年をどんな年にするかを考える。こういうのは大事だと豪語し、はい…

冬眠犬。

ごそごそ・・・。 若い犬は庭駆け回るのでしょうが、ねぎ(犬)は布団が大好き。 布を掛けられると「やめろ」と嫌がっていましたが、今はこのありまさま。 もうすぐ9歳。今年も色んな所に散歩に行きましょうね。

家内安全、商売繁盛。

商売人の聖地「祐徳稲荷神社」。 今年もどーぞ御守り下さい・・・。 仕事部屋になくてはならない熊手もしっかり購入いたしました↓。 辛いことがあっても、恵比寿Smileで乗り切ろうではありませんか。 今年も色んな方に出会い多くの学びを得られるよう、ミカドヤ…

The、我流。

ほんわり暖かい、ぶんぶく茶釜。 亭主(叔父さん)が点ててくれる新春のお抹茶は嬉野茶。 一服頂き、新年のご挨拶。 お屠蘇と頂く、昆布・スルメ・塩。これは、「悪いコンブ(こと)、スルメ(しない)」という語呂合わせだそう。 初売りよりも、こういった…

誕生餅、祝1歳。

踏み踏みするのは、一升餅(誕生餅)。 おかげさまで、病気ひとつせず息子が本日で1歳を迎えました。(ある人からは、「1月8日、、、、カブや!!!こりゃ縁起がいい!!!」とお褒めの声) 小豆をほじほじしながら、たまにつまみ食い↓。 一生食べ物に困…

Hello、2020。

ゴォォォ・・・ン除夜の鐘で幕開けした2020年。 皆さま、あけましておめでとうございます。 ダダダダと過ぎ去ったお正月。クリスマス気分はあっという間に消え、バタバタと慌ててしめ縄を飾り。。。大掃除もそこそこに、あれま、ねぎ(犬)をシャンプーするの忘…

Good-bye 2019。

あっという間に一年を振り返る日がやってまいりました。今年もご愛読いただき、ありがとうございました。 息子の出産からスタートした2019年。思ったよりも産後の回復に時間がかかり、辛いな・・・と弱気になるときもしばしば。そんな時に励みになったのは、皆…

珍しい雲下。

厚い雲に覆われている、青空。 どんなに暗く曇っても、雨が降ろうとも、雪が舞おうとも、いつも青空は存在しているワケでして、人生も似たもんだなぁ・・・。 なんてことを思いながら、見上げた空でした。

アイコンタクト。

見下ろすと、お利口さんの頭が一つ。 散歩の日常的な風景であります。 「ねぎ」と声を掛けますと、ひょいと顔を上げ「なんですか?」と言わんばかり。 すっかり朝散歩も寒くなってまいりました。 うがい手洗い気をつけて、今週も皆さまよろしくお願いいたし…

物思いにふける。

落ち葉やどんぐり。 さすがに朝起きが辛くなってきた今日この頃であります。 今年もあとちょびっと。年賀状にお歳暮の手配、LDLコレステロールが多かったので血液の再検査。経理の帳簿処理に家の大掃除。できれば歯石取りにも行った方がいいな。クリスマスプ…

いつも一緒。

「奥さんはどこ?」 「お母ちゃんはどこ?」 一人と一匹に、四六時中監視されております。

PATHARAN宅での、ミーティング。

PATHARAN(パサラン)の新商品発売に向けてのミーティングは、オーナーが作る美味しいお昼ご飯付き。 カレー粉とハーブソルトで作った素麺料理。 具材は、ウィンナー・ピーマン・キャベツだけ。なのにこんなに美味しく仕上がるのですから、料理が苦手な方や…

冬のねぎ散歩。

寒くたって平気です。 靴なんて履かなくても、この笑顔。 野良猫は根性が座っている分おっかないけど、一応吠えておきます。犬だし。 猫は気強いな・・・。 喧嘩は良くありません。何事にも冷静さが大切・・・水でも飲んでホッと一息。ある程度のことは、口…

青空、小戸公園。

ビュンと車を飛ばして、久しぶりの小戸公園へ。 平日ということもあり人もまばらではありますが、仲良くバドミントンするカップルや母子同士で集ってのレジャーシート組、と思いきや、背筋ピーンで瞑想にふける紳士。 松林を背に広がる海を楽しむ光景は、人…

イトシマくらし市。

先週の日曜に丸田池公園で開催された「イトシマくらし市」。 この日はポカポカ日和。 記念すべき第一回目の開催。PATHARANをはじめ、糸島の旬が大集合。 若手作家からベテランまで。 糸島で活動される方々の魅力ある商品や作品がずらりと並んだマーケットで…

国境を越えて。

10ヶ月突入。 昨日はできなかっことが今日はできたり、昨日は大丈夫だったことが今日は危なかったり、一日一日で更新されることがたくさん。 ハッとしたりホッとしたりの毎日が、自身も成長させてくれています。ありがたいこってす。

檻の外なのか、中なのか。

ダイニングとキッチンの境界に現れた、お決まりのゲート。 開門を待ちます。 これまた面倒くさいモノを・・・と、聞こえてきそうな表情。 遠くで見ても、 近くで見ても、 自分じゃ開けられそうにもありません。 ヒラケ、ゴマ。 閉めるの、忘れないでくださいね。

パサランとレイチェルの、カレー会。

ハーブソルト「パサラン」と、人参ドレッシング「レイチェル」のオーナーが合同ミーティング。語るはスパイスのあれこれ。日頃お世話になっているクライアント同士が次なる目標に向けてタッグを組むのは私たち最高の喜びかもしれません。 パサランのオーナー…

新婚さん、いらっしゃい。

G藤ご夫妻をお招きしての食事会です。 定番化しつつあるピザはご愛敬。せめても旬な素材をと、山芋とウィンナーをPATHARANハーブソルトでちゃちゃっと↓。(揚げないフライドポテト風) 差し入れは一度食べてみたかった鶏皮の焼き鳥↓。 塩かタレかの分かれ道…

愛犬と、大志を抱け。

「天空の公園」と勝手に命名。 福岡タワーやドームがまるっと見下ろせ、福岡を制覇した気分に。向かい風を全身で受け止めて、さぁこの地で頑張っていこうではないか、、、、てなことを思うもそこそこに、風邪をひきそうだったので、いざ退散。 高台の風。寒…

受け継がれる、名コンビ。

昭和の名湯。 年季の入った息子の浴槽であります。 先月嫁に行った姪っ子の愛用品だったもので、実家の物置で埃をかぶっているところを発見。やたらでかくて、最新のモノと比べれば使い勝手は良くはありませんが、スルーできずに連れて帰ってまいりました。 …

カチャ、カチャ、カチャ。

自然素材でできたおもちゃは音が良いです。 人工的な音と比べると大人側のストレスも少ないのではないでしょうか。 姿が見えなくても、カチャカチャカチャ・・・っと可愛いらしい音が聞こえてくると、楽しく遊んでいる様子が伝わってくるのです。 ここはいっち…