ミカドヤな日常

アートディレクター/グラフィックデザイナーの夫とイラストレーターの妻の日常です。ミカドヤのHPはコチラ:www.mikadoya.jp

つぶやき

43歳と8歳。

カカオの甘い香りに包まれる本日2月14日は、ご主人と愛犬ねぎの誕生日。町内を隅々ウロウロ(散歩)するものですから、あちらこちらで顔見知りが増え「今日はあの人に会って、こんなことがあった。」など、道中で繰り広げられた小話を聞くのは毎日楽しい…

佐賀の優しい飴。

皆さま「あめがた」をご存じですか? 「あぁ、あの白いやつね」と佐賀版ミルキー(勝手に命名)を懐かしく思う方もいらっしゃるかと。 そうです、なにを隠そうこの飴、ただの昔懐かし飴ではございません。産前産後の栄養補給として昔から愛用され、母乳が出…

ねぎの、左耳。

ひょいと上がる、左耳↓。 子ねぎ(子犬)の頃からそうなのですが、ねぎの特徴の一つであります。 聞き耳を立てているのか、こんな感じで私たちの行動をよく観察しております。 言葉が通じない分、表情や仕草で何を伝えたいのかを感じ取れるように寄り添うこ…

美味しくてカラダにいいもの。

磯の香り満点のお土産を頂きました。 いわしのふりかけ、あおさの味噌汁、まぐろのうま煮、生わかめ。 なんとも白飯が握手を求めてきそうなラインナップではありませんか。 日本各地、まだまだ知らない美味しいものが沢山ありそうです。 K子さん、美味しくて…

たいしたもんだよ、ワンコさん。

そろ〜・・・っと近寄ってくる、ねぎ(犬)。 大概この戦闘態勢の後に繰り広げられるのは、ご主人との決闘。 (よく分からないのですが、ご主人は標的になりやすい) と思いきや、こちらは散歩待ちのねぎ。 ご主人の「ちょっと待ってねぇ」の言葉に、静かに待機…

近所で、初詣。

今年の初詣は、近所で三社参り。 えっさほいさ、階段を一歩づつ。。たまに休んだり、後ろを振り返って景色を眺めたりと、何だか人生をあらわしているかのようです。 がむしゃらにダッシュして駆け上がるも良し、テンポ良く前だけを見て登るのも、全段を後ろ…

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。 ねぎ(犬)です。 私の干支も無事に勤め上げることができ、滞りなく猪にバトンタッチいたしました。 年末年始、皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか? 万が一嫌なことがあった人のために、私が邪気を払っておきます…

去る、戌年。

本日をもちまして、年内のデザイン業務とPATHARANハーブソルトの販売を終了させて頂きます。(1/6(日)までお休みを頂きます) 今年も「ミカドヤな日常」をご覧頂き、感謝申し上げます。 2018年。 皆様にとって、どんな一年でしたでしょうか? 春夏秋冬、…

あれこれ、思いやり宅急便。

PATHARAN(パサラン)のオーナーから届いた小包。 ポテトチップス(限定品)にはじまり、手作り用ピクルススパイスセット、干しぶどう、ご自身でローストしたミックスナッツ、ひじき、きな粉、大豆。 おまけに、癒やし効果抜群の香りがするボディソープ。。…

なにしてる図?

よいしょ、っと。 外をのぞき込んだあとの図でして、実は家の中じゃ二足歩行なんです・・・てなワケではございませんので、ご安心くださいませ。 今週も皆さま宜しくお願いいたします。

通行許可。

いつもの場所にいないなと思ったら、ハイ、いました↓。 仕事部屋への通行を監視する番犬、ねぎ。 「ご用件は?」とでも言いたそうな顔つきに、ちょっと通ってもいいですかねぇ・・・と思わず声を掛けてしまいます。 広報と守衛のお仕事、ご苦労様です。

思い出の場所で、日向ぼっこ。

懐かしの那珂川。 以前住んでいた家の近くを流れる、懐かしい風景であります。 13年前。 「さぁ福岡でガンバルぞ」と東京からUターンしてきた頃を思い出す場所。 ポカポカ日差しで天気も良く、「よし久しぶりに行ってみようじゃないか」と冷蔵庫の残り物を…

第2弾、いざ鍋会。

聞こえてくるのは、美味しそうな調理音。 RACHAELの男2人が繰り広げるは、「トマト鍋」と「カレー鍋」の仕込み。 前回の「アクアパッツァ&手巻き寿司会」に引き続き、今回はポカポカ鍋会を決行。 そうです、またもや調理は全てお任せ。。。 普段の台所から…

只今、毛繕い中。

この時期重宝する、愛犬の暖かさ。 セーターに付きまとう毛はさておき、側にいるだけでポワポワする、ありがたい存在であります。 愛犬の匂いというのは不思議なもんでして、他人様にとってはいただけない匂いでも、飼い主にとっては癒やしの香り。 しかし度…

小料理屋、K田家。

福商ワン君こと「ウォーク」のお出迎え。 愛らしい字で「いらっしゃいませ」だなんて、嬉し過ぎます。 以前よりお仕事で大変お世話になっている、K田家にお邪魔いたしました。 美味しい手料理でのおもてなし。 お箸が止まりません。 コチラは、暗闇でなにや…

ちょっとした、お気に入り。

一番目に付く場所には、ついついお気に入りモノが集合してしまいます。 モノを置くのがあまり好きではないのですが、ココだけはいいかと・・・。 「増やすな。捨てろ。」 By Bruce Lee

しがみつく、訪問者。

二階の仕事部屋に、うっすらと写るのは・・・何? 葉っぱ? いやいや、こりゃカマキリさんですな。 カマキリは「神様の使い」と言う方もいらっしゃるそうでして、 となりますと、何を神様から言付かったのかが気になります。

お昼に食べたい、お好み焼き。

どーみても、お好み焼き。 ボリューム満点ですが、大量のもやしとキャベツなのでヘルシーなはずです。 おまけに、「ふるさと納税」で手に入れた「じゃこ」もたっぷり入れているので カルシウムな一枚。 食べ過ぎは厳禁だと分かっていても、ソースの香りが鼻…

筥崎宮に、二礼二拍手。

スコーンと晴れ渡る、日曜日。 久しぶりに福岡市東区にある「筥崎宮」へ行って参りました。 定期的に開催される蚤の市の賑わいに慣れていたので、閑静な筥崎宮はちょっと新鮮。この日は七五三の晴れ着姿のオチビさん達がキラキラしていて、境内はおめでたい…

生誕、45。

10月は、家族ぐるみでお世話になっているA生氏の誕生月。 毎度ながら急遽集合し、やんちゃなお総菜(揚げ物系)を買い込み、いざ出陣。 あんな話やこんな話に、笑ったり涙したり。 片意地張らずに素でいられる場所、それがA生家。 それは、家主や奥様のお…

意外に、好きな場所。

お風呂に入るか、歯を磨くか、洗濯をするか、 一日の中でもそう居続けることがない、脱衣所が意外に好きな場所であります。 自然光がふわっと入り込み、浴槽の白壁やバスタブが何だか水を抜いた水槽のよう。 かすかな石けんの香りも、またよろし。 夏場は、…

贅沢、ケータリング。

プロの手さばき。 レイチェルスローのオーナーN田氏、只今調理中。 秋風が心地よい昼下がり。 我が家のキッチンで繰り広げられる、何とも贅沢な食事会。 こちら↓は、T岡氏によるアクアパッツァの風景。 家庭用フライパンでははみ出してしまうほどの、BIGサイ…

秋眠暁を覚えず、か。

うだるような今年の暑さから一変、じわりじわりと近づく秋・・・ というよりは、ハイ今日は夏日、ハイ今日は10月下旬並み、、、と 日替わりもいいところであります。 となりますと、どんなに気をつけていても体調を崩しやすいワケでして ひき始めで治した…

弾けるわけでは、ありませんが。

ポロロン・・・・と、 Scarborough Fairでも弾いてくれりゃぁ・・・ですねぇ。

正反対でも、好きなものは一緒。

お酒とロックが大好きで、反社会的なストーリーを好む、ポジティブなご主人。下戸なラジオっ子で、観るドラマは朝の連ドラ系で丁度良い、ネガティブな私。 正反対な二人ですが「白」を好むところは合致。白+無垢材+植物で構成したがる私たち。 一見、寒々…

温かい、秋のお裾分け。

この季節になると、ご近所さんから毎度いただく梨↓。 5年前に住んでいた家のお向かいさんで、私ら+愛犬も含め 家族全員に優しくしてくださるご夫婦には、本当にお世話になったのです。 今の家に越しても何かと気にかけてくださっては、こーやってお裾分けを…

永遠の、月見バーガー。

中秋の名月がテーブルに。 私のOL時代を支えた「シャトール」の月見バーガーであります。 数年ぶりのご対面に、挨拶もそこそこにしてガブッといこうとしたその瞬間、、、 うん・・・、おや? 揚げパンではなく、ハムはハムでも赤耳のそれでは無い。。。 リニ…

ツルツルっと、お昼ご飯。

うどん・ツナ缶・玉ねぎスライス・めんつゆ・マヨネーズ・黒胡椒(七味)・のり・レタス。 ぐちゃぐちゃっと混ぜ混ぜして、全体に味を絡めれば絡めるほど美味さUP↑↑。 簡単でサッと作れるメニューが、お昼にはもってこい。 皆さんのお昼ご飯は、さて何でしょ…

言葉の力。

愛犬と生活を共にしておりますと 雨が降ろうとも風が吹こうとも散歩に行くわけでして、 「ぶらぶら歩く散策」それとは少し違い どことなく「散歩」という響きの方が軽やかな気分になります。 「ねぎと、歩いてくる」 「ねぎと、ちょっと出てくる」 「ねぎと…

にんにく、にくにく。

「ふるさと納税」で届いた、スタミナ球根。 大切に育てられたお手紙付きの段ボールからは、食欲増進な香りが漂います。 真っ白で、ぷりっとした肉厚なニンニク。 冷凍したり、醤油漬けにしたりして、保存完了。 これで我が家の食卓は、パワーアップ間違いな…