ミカドヤな日常

アートディレクター/グラフィックデザイナーの夫とイラストレーターの妻の日常です。ミカドヤのHPはコチラ:design.mikadoya.jp

おさんぽ竹崎ひょうたん島めぐり。

佐賀県太良町観光協会さまのご依頼で、竹崎観光マップのアートディレクション及びデザイン・イラストレーションを担当させていただきました。

コハダや蟹で有名な佐賀県の竹崎。
その形状から『ひょうたん島』とも呼ばれていたそうで、全国的にも珍しい火口港がある港町は、漁船の汽笛ととんびの鳴き声がゆるやかに響き渡ります。

f:id:iengmwk:20220324160543j:plain

のんびり歩きながら竹崎の魅力たっぷりな歴史的建造物や海辺など探索してもらえるよう、エリアに分けた観光スポットも掲載。地元の友人がいることもあり、ご主人もキャッキャ言いながらデザインを楽しんでいました。

竹崎コハダ女子会さまより「子供からお年寄りまで分かりやすく皆が楽しめるMAPにしたい」とのご要望でしたので、案内人としてまず『バンブーさき子』というキャラクターを設定。スタッフの皆さまにも非常に喜んでいただき、即決でございました。

f:id:iengmwk:20220328063901j:plain

(はて、コハダ女子会にこういう方がいらしたような。。笑)

 

現地調査と取材を兼ねて竹崎を訪れたのは、まだまだ極寒の2月。

f:id:iengmwk:20220324162724j:plain

観光協会の担当者さま、コハダ女子会の皆さまを先頭に、この町のディープな場所を色々とご案内していただきました。

f:id:iengmwk:20220324162718j:plain

私が監督なら映画のロケ地にしたいぐらい。

f:id:iengmwk:20220324162715j:plain

ゆるやかな空気と時間が漂い、人々の暮らしから伝わってくる生活の息づかい。

f:id:iengmwk:20220324162732j:plain

ちょうど今の時期でしたら、桜と菜の花と海のコントラストの絶景が楽しめます。

f:id:iengmwk:20220324162727j:plain

ゆっくり、急がずに、一歩一歩。

f:id:iengmwk:20220324162738j:plain

忙しく歩かないのがポイント。

f:id:iengmwk:20220324162734j:plain

先だけを見るのではなく、立ち止まり、振り返ることもお忘れなく。

f:id:iengmwk:20220324162741j:plain

あれこれご紹介したいのですが、実際にMAP片手に散策していただこうではありませんか。

 

本件で強く感じたのは、地方創生や地域活性は情熱。

f:id:iengmwk:20220328064444j:plain

「もっとこの町をよくしよう!」という情熱を持った方がいなければカタチにはなりません。大きな予算をかければよくなるとも限りません。

 

まずは小さなツールからでも未来を切り拓くことができるんだと、改めて感じたMAP制作。
とても学びあるお仕事になりました。

 

地域、地元をよくしたいと思ったある日、ふとミカドヤを思い出していただければ幸いです。

 

【おさんぽ竹崎ひょうたん島めぐり設置場所】
太良町観光協会
・道の駅太良のたらふく館
佐賀県庁庁舎内
佐賀駅サガマド観光案内所
佐賀空港
佐賀県首都圏事務所
佐賀県関西中京事務所

などなど、今後も増えていく予定です。